鉄骨積算システム


鉄鋼メイトVer.2 詳細説明



積算入力画面


◆積算処理−積算入力


【積算入力】
・工事No.を選択します。工事No.の所にカーソルがある状態で、[F2]キーを押します。
別ウィンドウで、工事選択の画面が表示されます。読み出したい工事を選択し、クリックします。
※登録されている工事No.が、分かる場合は、工事No.の所に番号を入力して、読み出すことも出来ます。
下記のように、登録した工事データが読み出されます。

積算入力画面2


・付帯が複数入力されている場合は、付帯を選択して、[Enter]キーを押します。
・符号を入力します。
・材種の所に、カーソルがある時に、[F2]キーを押すと、材種の一覧表が、別ウィンドウで表示されます。
 材種を選択して下さい。

材種選択一覧 ▲材種選択一覧

・鋼材のサイズを入力します。サイズの所にカーソルがある時に、[F2]キーを押すと、材料の一覧表が、
 別ウィンドウで表示されます。鋼材のサイズを選択して下さい。鋼材のサイズが分かっている場合は、手入力で
 入力して頂くことも出来ます。

材料選択一覧 ▲材料選択一覧

・規格を選択して下さい。
・鋼材の幅、長さ、数量を入力すると、下の段に、入力したデータが表示されます。
 この作業を繰り返して、入力していきます。
・入力が終わりましたら、[F9]のキーを押すか、右下の[F9:保 存]のボタンを押すと、データが保存されます。


前の画面へ戻る